読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情死

Would you cry if I died Would you remember my face?

2015年9月17日 その1

こんにちは。頭がぼんやりします。昨日はしゃぎ過ぎたので、身体が疲れているみたいです。省エネで過ごします。雨。寒い。

 

昨日の話。

 

昼食を済ませたあと、時間があったので上野にある国立西洋美術館へ行きました。企画展である、ボルドー展を観ました。ボルドーとは、フランスの南西にある港町のことです。その地域に纏わる美術品が歴史と追うように展示されていました。なかなか面白かったです。ローマ時代の作品も高い技術力で細かく装飾されていて驚きました。ボルドーと言ったら、ワイン!1世紀頃のアンフォラが展示されてました。昔からワイン作られていたのね。古代~7世紀までの作品のあと、突然12世紀の作品が並びます。8~11世紀は他民族に支配されたり戦争地になっていた時期なのかな。歴史のお勉強はこういうところから探っていった方が覚えやすいよね。(ただ単に展示会場の都合で置いてなかったりしてw)モンテーニュボルドーゆかりの人物なんだなあ。知らなかった。展示されていた絵画で気に入った作品は『サマズイユ夫人の肖像』(ギヨームアロー) 『スリオットの女たち』(ナルシス・ヴィルジール・ディアス・デ・ラ・ペーニャ)名前長いなあ。ポストカード買いたかったのに、これら無かった。家具や食器、ワインのエチケットも展示されていました。良かった。グッズショップでボルドー出身の作家、モーリアックの本を1冊購入して終了。満足しましたが、ちょっと体調が優れず最後の方はかなり駆け足で観てしまいました泣。じっくり観たかったよ…。体力が無くなっているのを感じます。

 

美術館はいいなあ。久しぶりに訪れましたが愉しかったです。その後は東京文化会館内のカフェヒビキで一休みをして、それから上野公園をお散歩しました。

 

つづく。