読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情死

Would you cry if I died Would you remember my face?

2016年2月9日

ここ数日は、感情を大きく乱す出来事があったのでちょっと疲れてしまいました。それにしてもだんごちゃんは良い子だなあ。(定期的に自分を褒めないとやっていけない)(本当は25歳~35歳黒髪眼鏡会社員に言われたい)

 

まあ、いいんですよ、どうせクラブで出会った男女が翌朝からも関係が続くなんて端から思ってませんし。ドキドキして、お手軽に恋愛が出来て良かったです。これは本当。後悔はしてないのです。そんな些細なことは、いいのです。気にしてません。そんなことよりも、なんか、私、気付いてしまった。というか、気付いてたくせに毎回分からなくなって、うやむやにしていたこと。気付いてしまったからには、行動しなくてはならない。私は嘘をついてはいけない。私は変わるの。2016年の私は、こんなことではいけないのだ。頑張らなくちゃ。

 

はあーこんな話の分かる若い女の子に手を出しておいて、一晩で終わらせるなんて、あいつは勿体ないことするなあ。顔面がブスでぽっちゃりしてることくらい我慢してほしい~。気にしてないとか言いながら、根に持ちそうです…。女って面倒くさいね笑。綺麗になるモチベーションになったし、愉しかったなあ。

 

んんー!綺麗になりてえ~~~。